2016.08.07堀越ソロ@足利市Cafe杏奴

私の出身地栃木県足利市にてソロライブ、昨年に続いて2回目、前回はひとりでしたが、今回はパーカッションにハジさん(ハックルベリーフィン)、ギターに野口耕一郎氏を迎えての贅沢3人編成で。
3人編成だとほんと心強くて、ほぼ緊張せず、楽しく歌うことができました。
今回は「さよならは続く」で村田さんのコーラスを生かしたカラオケを使用。「猫」「hands of time」では久々にアコースティックギターを弾きました。

今回もミムラスの企画。
会場のCafe杏奴はやっぱりすごく居心地良く、繰り返しになりますが、ママと私とミムラスは同じ足利女子高校の出身。今回は私の同級生がお子さん連れで見に来てくれたりして、足女率が高かった。
mushimaRさんの紙芝居よかった。
楽しい1日だった。
皆様ありがとうございました。

セットリスト
1. locator
2. 星に願う
3. 虹
4. マカロニハウス
5. さよならは続く
6. 猫
7. hands of time
8. BPM
en. 銀河鉄道999
1470576955018

2016/08/7(Sun.)
会場:栃木・足利市 Cafe 杏奴

Live(第1部)ミムラス内藤彰子×mushimaR(岡山)

Live(第2部)堀越和子 × Perc.ヤマグチユキヒコ, Gt.野口耕一郎16:30開場/17:00開演チャージ無料(投げ銭ライブ)、要order

 

カテゴリー: Note

2016.07.18 DQS@代々木Zher the Zoo

久しぶりのDQSライブ、無事終了しました。リハ合宿本番含めてとても楽しかった。何度やっても貴重で特殊な体験ができ感謝です。
今回はベースにマサキくん、公募で採用のドラマー民生くんのふたりが、初DQS参加にしてワンマン、本当によくがんばっていました。
大きい声では言いませんが、わたし、数年DQSで鍵盤演奏してようやくなんとかちゃんとやれるようになってきたのですが(笑)彼らは初めてにしてちゃんと高クオリティ、脱帽です。
私なりに考えるところのDQSにおいてのベーシストの役割のひとつとして、複数台いるドラムとピット間のインタープリターでもあって重責ですが、きちんと役割を果たしつつ、多彩な音作りでも非常に我々を楽しませてくれました。
民生くんは18歳にしてドラム歴6年、広島からリハーサル&合宿と本番の度に東京へやってきてくれて、本番でも初シゴキに耐えつつ素晴らしい演奏を聴かせて楽しませてくれました。驚いたのが、本番前に民生くんのセットリストがフロアタムの上で外表だったのでひっくり返そうとしたら、もう頭の中にセットリストが入っているので、本番では見ませんと言ったことでした。衝撃!!カンペは見ないにしても、セットリストを見ないなんてすごい!!
そしてハジさんみたいな髪型にしたい、と言っていたのには別の意味で驚きました。

今後ともふたりともよろしくお願いします。

民生くんのお父さんと同い年のわたくし、このライブ後3日間ほど軽度のぎっくり腰に。

DQS ARE BACK IN TOWN!!
2016/07/18(Mon.)
会場:東京 Zher the ZOO YOYOGI
出演:DQS

20160718005 20160718007 20160718025 20160718076 20160718107 20160718116 20160718140 20160718035 20160718079
撮影:祖父江綾子

カテゴリー: Note

2016.04.19/5.28GOMES THE HITMAN

画像

GOMES THE HITMANでイベントに出演、貴重な機会をありがとうございました。

HARCOの春フェス 2016 in TOKYO
2016/04/19(Tue.)
渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
LIVE:HARCO、空気公団、GOMES THE HITMAN
DJ:行達也

201604190392016041906220160419043

HARCOの春フェス 2016 in KYOTO2016/05/28(Sat.)
会場:京都 元・立誠小学校
LIVE:HARCO、空気公団、GOMES THE HITMAN
Guest:ヨーロッパ企画
*アコースティックセット

 

H___0051H___0221H___0242